京都 鴨川陶化橋下 慈善活動

新年1月19日(土)、京都市内にて慈善活動を行ないました。

12月のメニューは「かき玉汁」とおにぎり、お汁粉、1月は「大根汁」とおにぎり、甘酒でした。配食前は冷え切った体を丸めるようにしていた人達も、温かい食事で漸く落ち着いた感じになりました。「ああ、美味しかった」と満足そうにつぶやく男性や「お袋を思い出す」と言う男性もいました。

12月には、おにぎり、バナナ、乾パン、魚肉ソーセージ、ビタミンC、石鹸、タオル、カイロ3枚を全員に渡しました。ホームレスの人達は「こんなん貰えるの? 豪勢やなあ」と喜んでいました。その他に会員の方々からご寄付頂いた食品や衣類、靴、生活用品などを配布することが出来ました。

昨年の11月から作業所の紹介で清掃作業を始めた男性は、その後も順調にまじめに仕事を続け、その甲斐あって今夏には正社員として採用される見通しとなりました。「これで自立出来ます」といつもの笑顔で話してくれました。

その一方で、初めて炊き出しに参加した28歳の男性は、昨年末で会社との契約が切れ「一日も早く働きたいんだけど、住所が無いのでハローワークにも行けなくて」と不安そうに言いました。「若いのだから、職種を選ばなければ仕事はあるし、あれこれ考えていないでまず行動に移さないと」と言うと「そうですよね。考えてばかりいても仕方ないですよね」と気持ちの整理がつき、前向きになった様子でした。

1月の炊き出しでは、肩関節の疾患で手術予定の男性に「入院セット」を渡すことが出来ました。それを見ていた別のホームレス男性が「自分も入院する時に貰ったけど、助かったわあ」と言いました。「手術になっても、早くよくなって元気な顔を見せてね」と伝えると「うん」と頷きました。

老眼鏡を持って来て下さる近所の方がおられました。当日のお手伝いの方を始め、物品をご寄付下さる皆様の温かいお気持ちも大事にし、心の通じ合った活動をやっていきたいと思います。




京都 鴨川陶化橋下 慈善活動
京都 鴨川陶化橋下 慈善活動
京都 鴨川陶化橋下 慈善活動
京都 鴨川陶化橋下 慈善活動
京都 鴨川陶化橋下 慈善活動
京都 鴨川陶化橋下 慈善活動