京都にて慈善活動を行ないました。初参加の11名を含む106名のホームレスの人たちが集まりました。大地震のことを口にする人が沢山いました。

この日のメニューはかき玉汁とおにぎりでした。今回は、使い捨てマスクを沢山提供いただきました。ホームレスの人たちはみんなに行き渡るように、一枚ずつ取っていきました。

これまで希望者全員に配っていた乾パンが来月分は手に入らないため、「どうしても必要な人だけ取ってください」と言いましたが、80袋全部がなくなりました。ホームレスの人たちの雰囲気もこれまでとは違って、緊張感がありました。

メンバーの友人の方から、お父様の遺品の衣類と共にお手紙を頂きました。

「この度は、亡き父の古着を慈善活動に役に立てていただいて有難うございます。母共々喜んでおります。捨てるのはもったいないし、貰って下さる方がいて本当に良かったと思います。亡き父も天国で喜んでいると思います。本当に有難うございました。」と書いて下さいました。

皆様には、引き続きご協力を宜しくお願い致します。当日のお手伝いも大歓迎です。お待ちしております。