川崎市多摩川河川敷 慈善活動

2月16日(土)川崎市にて慈善活動を行ないました。

当日は快晴とはなりましたが、強い北風が吹き荒れる、寒さが厳しい中での炊き出しとなりました。河川敷でやっているので、強風を遮ってくれるものが何も無く、テントも張れず、風で飛ばされないようにするのが大変で、調理も衣類の準備も思うように作業が捗らず、1時間近くも遅れての終了となりました。

参加人数は初参加の9名を含む91名でした。参加人数がいつもと比べて少なかったのは前日15日が年金の支給日であったことに加え、強風で高齢のホームレスの人達が来づらかったようです。あるホームレスの人は「パンや食料を貰ってくるようにと頼まれたよ」と言っておりました。

メニューは中華丼、紅生姜、おにぎり、みかん、メロン、バナナ、コーヒー、ココア、麦茶でした。会員の方からミカン、八百屋さんからはメロンを提供して頂き、ホームレスの人達に沢山の果物を配布出来ました。

また、バレンタインデーの週の炊き出しでしたので、2名の方からチョコレートの提供がありました。60個が綺麗に箱詰めされたチョコ8箱と、ご自分の顔写真入りメッセージカードが入った可愛らしい袋詰めチョコでした。ホームレスの人達にとっては、1年に1度の嬉しいイベントだったのではないでしょうか。貰う時に「悪いねぇ~。有難う」と自然に笑みがこぼれて、寒さは厳しかったのですが、心は十二分に温められたと思います。

61歳男性ホームレスのKさんが、警備の仕事が決まったと知らせてくれました。Kさんは、ハローワークに通っていましたが、パソコン操作が中々出来ず、担当者に相談したところ、偶々この仕事の求人が来たところで、すんなりと決まったそうです。「もう来られなくなってしまうんだ」と俯き、毎月の炊出しを楽しみにしていた様子でしたが「採ってくれて有難い。一所懸命やります」と顔を引き締めていました。

皆様のご協力と現場でのお手伝いを心よりお待ちしております。




川崎市多摩川河川敷 慈善活動
川崎市多摩川河川敷 慈善活動
川崎市多摩川河川敷 慈善活動
川崎市多摩川河川敷 慈善活動
川崎市多摩川河川敷 慈善活動
川崎市多摩川河川敷 慈善活動