川崎市にて慈善活動を行いました。早朝からムシ暑く、日中は日差しも強くなり、少し動くだけで汗ばむ天候でした。ホームレスの人達の参加は少ないだろうと予想していましたが、そのようなことはなく、新規参加者5名を含む107名もの参加がありました。時折吹く風が爽やかだったのがせめてもの救いでした。

メニューはカレーライス、福神漬け、バナナ、スポーツドリンク、アイスコーヒー、お菓子です。

ホームレスの人達はもちろんのこと、我々スタッフも熱中症になっては大変と、小まめな水分補給を呼び掛け、ホームレスの人達にも開始前から飲み物とタオルの提供を行い、御蔭様で一人の病人も出さず無事終了することが出来ました。

この暑さにも拘わらず、肩を骨折し固定ベルトをした上に、ふくらはぎを自転車で信号待ちしていて、バイクのマフラーに接触して火傷をしたホームレスさんが参加致しました。さすがに清掃には参加させず、日陰で冷たい飲み物を提供し休ませました。

また、先月初参加のホームレスさんが、精神科に通院中の31歳の仲間を連れて来ました。前回参加して、ここなら大丈夫だと思って連れて来たということでした。この二人のホームレスさんの参加は我々の活動を信頼してくれてのこと思い嬉しい気持ちになりました。

お手伝いの方大歓迎です。お待ちしております。