川崎市にて慈善活動を行いました。今回は震災の影響で1週間予定を変更しての開催となりました。少し風が強かったですが、暖かな日和の中、新規参加者8名を含む113名の参加がありました。

何人かのホームレスの人達に地震のことを聞くと、特に怪我をしたり困ったことは無かったようで「ホームレスは強いから地震位で驚かないよ。」と言う人もいました。

急な変更であった為に、いつもより荷物の運搬車が少なかったり、ガソリンの給油もままならなかったり、お米も売り切れだったり、いつも使わせて頂いている会場が使えず約500m位離れた河川敷になったりと大変づくしでしたが、こんな時だからこそきちんとやらなければと、気合いが入り無事開催することが出来ました。

ホームレスの人達も我々の心意気を察してくれたのか、駐車場から会場まで自転車の荷台に荷物を積んで運んでくれたり、大きな台車を貸してくれたりと、いつもより和気藹々とした中、逆にゆったり活動が出来ました。

結果的には配食が1時間遅れの13時からとなり、すべて終了したのが約2時間遅れの16時過ぎでした。

メニューはカレーライス、おにぎり、バナナ、コーヒー、お茶、お菓子で1週間延びた為に熟れすぎバナナが出たのですが、調理班の機転でカレーの中に入れたらよりコクが出ました。

最後に河川敷清掃で出たゴミを集めた袋を集積場所に持っていくお手伝いを募ったところ、多くのホームレスの人達が手を挙げました。彼らはゴミを集積場所に置いて、帰っていく際に、炊き出しのカレーがとても美味しかったことと、支援へのお礼を述べていました。他人からの善意に対してお礼を言うのは当たり前のことですが、この当たり前のことをきちんとするホームレスの人達が増えてきたことが、とても嬉しく感じられ、大変でしたが、改めて開催出来て良かっ
たと思いました。

手伝いの方大歓迎です。お待ちしております。