川崎市にて慈善活動を行いました。梅雨時としては信じられないほどの晴天の中での炊き出しとなりました。この暑さで何かあっては大変と、ホームレスにはタオルの配付と、炊き出し開始前から冷たい麦茶を飲むようアナウンスしました。よっぽど喉が渇いていたのか、すぐに長蛇の列が出来、氷水を継ぎ足しながらの提供となりました。

新規参加者15名を含む128名のホームレスの人達が参加しました。

もう少し多いのではと感じたのですが、会場全体にススキや雑草が覆い茂っていたので混雑した印象を受けたのかもしれません。

メニューはカレーライス、おにぎり、バナナ、福神漬け、お菓子、栄養補助食品、スポーツドリンク、アイスコーヒー、麦茶でした。

暑いせいもあったのでしょうが、掃除を真面目にやらずに、真っ先に配食の列に最初に並んだ何名かのホームレスほ人達がおり、真面目に遠くまでゴミ拾いに行ったホームレスの人達が最後になるという不公平なことが起きました。ホームレスの人達に理由を説明し、最後の列の人から食事の提供を致しました。河川敷の掃除を一生懸命やった対価として食事や衣類を提供しているので、今後はこのようなことがないようにしっかり注意していかなければと思いました。

5月に紹介したフルーツをカットする冷蔵工場に就職が決まったIさんが近況報告に来てくれました。今はフルーツが入って来ないので昼で終わってしまうこともある、もっとバリバリ仕事をしたいと目を輝かせながら話してくれ、また最後まで残って後片付けも手伝ってくれしまた。

お手伝いの方大歓迎です。お待ちしております。